生花加工(アフターフラワー&ブーケ)について

query_builder 2015/12/30
ブログ

=2015年内にて、アフターのお預かりは終了させていただきます。=

アフタブーケ・フラワー
(生花加工創作)お申込みにつきましては
『ショッピング』サイトよりお入りくださいませ。

アフターフブーケ&フラワー加工創作につての質問・疑問等

Q:お花の加工創作費用は?

A:お客さまのご予算で承り加工創作させていただきます。
     1輪加工は(花器・加工代金込)¥10,000~お受けいたします。

  溶液脱色・染色液の価格を頂きます。
    ※花器やアレンジ内容によって金額は異なります(花器持込OK)
   (但・花器サイズ要・確認されて下さい・生花サイズが入る花器)

Q:お預けした(ブーケ等)お花全ては加工できますか?

A:ご提示された、ご予算金額に合わせての加工創作となります。

Q:花色は生花のお色と同じになりますか?

A:申し訳ございませんが、生花の花色とは異なります。
   極力近いお色には染色させて頂きます。
     一度脱色をし、花色を抜き、新たにお色を入れていきます。
    また、白色加工は創作後月日が経ちますと灰汁が出てきます。
   (茶褐色になる可能性がございます、ご了承くださいませ。)

Q:花束やブーケの葉やアイテム・リボン等は使えますか?

A:葉物は保障できかねますので、お受けいたしません。

  リボン(汚れがない場合)やアイテム(ブーケアシスト・アクセサリー等)は
    アレンジ組込可能使用させて頂きます。

Q:加工創作の日数はどの位かかりますか?
A:半年から1年以上かかる事もあります。

 加工時にそのままのお花を加工いたします。
 (パッケージメーカー販売のお花加工とは異なり花びら数を間引きません)

 痛み等も、残った状態になります。

 脱色に1ヶ月~半年かかるお花もあります。
   お色が完全に抜けないと加工後灰汁がでて、お色が変わってきますし、染色できません。

 染色に3日~半年かかるお花もございます。

 染色後、自然乾燥させます。

 茎が乾かないとアレンジ時にワイヤーを差し込むと茎が折れてしまいます。

 茎から液漏れします。その場合フォーム挿したお花が抜けてしまいます。

   また、フレーム等の花器はお色が付いてしまいます。

 =お預かりからお返しお渡しまで=

  • お預かりさせていただきましたお花は1~2日水揚等をさせていただきます。
  • その後、お花の痛みを確認します。
  • 元気なお花のみ使用させていただきます。
  • (加工液内でのお花の崩壊を防ぎます)
  • 崩れやすいお花:ピンポンマム・ガーベラ・ひまわり
  • 水泡のできやすいお花:チューリップ・ユリ
  • 時間のかかる薔薇:花弁の巻枚数が多い薔薇
  • あく抜き(脱色)に時間のかかるお花:カーネーション・ガーベラ・ひまわり・ユリ
  •  ※上記ご理解いただきました上でお申し込みをお受けさせていただきます。

=お支払方法=

カード決済
代引(手数料はお客さまご負担)
振込(確認後発送・手数料はお客さまご負担)

NEW

  • 山口ひまわり館教室

    query_builder 2021/08/19
  • 山口県立農業高等講習

    query_builder 2021/06/16
  • ひまわり館

    query_builder 2021/07/01
  • 山桜桃の苗木

    query_builder 2021/06/03
  • 6月のひまわり館は休講です。

    query_builder 2021/06/08

CATEGORY

ARCHIVE